カテゴリ:travel( 12 )

山あいの宿 喜安屋

f0077194_14444180.jpg

旅先でのお夕飯です。
まず女将さん手作りのプラム酒(こういうお酒って結構強くって…ほんの少し;)、お造りは虹鱒、それに小鉢がたくさん!
胡麻豆腐、お野菜の酢味噌和え、etc. お酢や味噌を使ったもの、練り物なんかも多くてどれもちょこちょこなんだけど、なんせ品数が多いのでだんだんおなかが満たされて…。

f0077194_1444597.jpg

最初にセットされているものの他に、後から大根のグラタン、お野菜の天麩羅、素麺の吸物、山女魚の塩焼きなど。
豊後牛を焼く頃はもう、おなかがく、くるしい…(汗)
デザートは、豆乳プリンに地元で採れたたっぷりのブルーベリージャム。

f0077194_14451576.jpg

もっとこうだったら…、ていうものもあるけど、この品数は見てるだけでも嬉しくなっちゃうし、盛り付けや器も凝っていて楽しめました。ご馳走様でした☆。*・

f0077194_14452854.jpg

[PR]
by nao-ltd | 2007-08-18 14:46 | travel

熊本紀行その② 鳥と緑といきなり団子

 松尾食堂を後にして、一路熊本へ。
 くもりがちな天気だったけど、途中の平小城で温泉に入ってぽかぽかに♪*
  (※詳細は他の方のブログで笑)

 そして熊本市内に到着(^^)ノ
 ここできっちょむりんと合流なのだーっ♪水前寺公園の入口でごあいさつ。

 さー、入園料400円を払って公園のなかへ。私は水前寺公園初めて(^^)*
f0077194_1746967.jpg

f0077194_17512490.jpg

f0077194_17514856.jpg 


f0077194_1752759.jpg

f0077194_17532766.jpg

f0077194_17555287.jpg

f0077194_17552985.jpg

f0077194_17551638.jpg

f0077194_18103583.jpg

f0077194_17573083.jpg


f0077194_1895415.jpg

f0077194_17575056.jpg


何があるってわけではないけれど(笑)、鳥や鯉にえさをやってワイワイ騒いだり(叫んだり?!笑)、神社でお参りしてみたりとなかなか楽しめました(^^)
最後に記念写真とったのが嬉しかったぁ♪いつもみんなの写真撮りたかったんだよね。
ぜひPCに送ってくださいm(_ _)m




 水前寺公園をでてすぐに、きゃあー(>_<)これは!いきなり団子ではないですかっ!
f0077194_1818320.jpg

 というわけで、もちろん食べましたよ♪
 できたてのいきなり団子で、冷たくなった手もほわぁっとあったかい*
f0077194_18203037.jpg

    ↑上が普通のいきなり団子、↓下が紫芋の団子だよ(^^)
f0077194_18204090.jpg

    こーんな感じで、このお店だけすっごく賑わってた(笑)
    みんな、あったかいお団子に笑顔w やっぱりこっぱ餅買えばよかったかなぁ。
f0077194_18221445.jpg


    さて、夕食まではまだ時間あるし、市内でお買い物でもしますかー(^^)v
    熊本市内って初めてなんだよねw 楽しみー♪
[PR]
by nao-ltd | 2007-01-10 18:27 | travel

熊本紀行その① 松尾食堂のきらきら

  と、いいつつ。
  まだ久留米です(^^;)
  このあいだの祝日は、フミオさんカーで熊本へ遊びに行ってきました♪

  数ヶ月ぶりに会う人もいて、すごくひさしぶりー!嬉しい(^^)*
  お昼ごはんは、フミオさんお勧めの『松尾食堂』にて。
f0077194_1625872.jpg


  お店の中をぐるーり。
  色んなポスターやカレンダーがとにかくたくさん(笑) メニューは丼5種のみです。
f0077194_16252872.jpg


f0077194_16271049.jpg
なんというか出入口もそう
なんだけど、がらがらとドア
を開けた瞬間からこの懐かしい感じが何とも(^^)おばあちゃん家というか、田舎の親戚のおばさん家というか。
ここはもう昭和の空気だぁ。
そしてこのやかんも、いい味だしてる。


  待ってる間に、奥からジュウジュウといい音が(≧ω≦)*
  そしておしゃべりしている間に、丼がやってきました♪せーの…。
f0077194_16272946.jpg

  ほわ~(^^)* この肉厚なカツがほんと美味しそう!ちなみにこれはお隣の方の。
   (しまった…P氏が隣だったら間違いなくもらったのにw笑w)
f0077194_16281577.jpg

  そして、私が頼んだ『親子丼』 。とじ卵の黄金色がキラキラしてる*
f0077194_136714.jpg


  ほら、こーんな感じw これはもう、つゆだくを超えてますよー。すっごいうまうま♪
  ただ後半はちょっと私には味濃かったぁ(^^;)ごはんが白いとこがなかったから?
  かつ丼はもちょっと薄味だったようです。
f0077194_1628374.jpg


f0077194_1585525.jpg

  ■松尾食堂
   久留米市日吉町5-9
   TEL  0942-32-5648
   休み 日曜日

   営業時間
     11:00~15:30
     17:00~19:30




   さてさて、おなかいーっぱいになったところで、熊本へブーンwww
[PR]
by nao-ltd | 2007-01-08 16:28 | travel

■阿蘇山頂とほくほくコロッケ■   阿蘇ドライブその②

f0077194_1856264.jpg
     自然の空気がすーっとはいってくる。少し風を感じるようになってきた。
     ふと後ろを振り返ったら空が青い。360度で違う景色。

f0077194_1935348.jpg
阿蘇山頂付近まで来ました。
火口近くはモクモク。これの90%は水蒸気だけど、あとは硫黄、亜硫酸ガスなどを微量に含んでいるので、規制もきちんと、もちろん自分の判断もしっかり。
f0077194_19361459.jpg

     地面の底から沸き出る白煙。自然の力ってすごい。
     火口の底や阿蘇の全貌が見渡せるこの場所で、思わず足が止まる。
f0077194_19363622.jpg




     空が橙になってきて。
     もう阿蘇を離れる時間。道の途中でさぁっと広がるススキの群れに出会う。

f0077194_19464440.jpg

f0077194_20445443.jpg


 あぁ、こうしてゆったり眺めるゆとりがあってよかった。 この風景をずっと覚えておこう。

f0077194_20453341.jpg


        あっというまの一日だったけど、エネルギーをもらったよ。
        楽しい時間をありがとう。
f0077194_2183445.jpg





 小国経路で福岡へ戻る途中。
 一の宮で立ち寄ったお店で、ちょっとあったまろうか。


    ++阿蘇 とり宮++
f0077194_2012461.jpg


f0077194_20462133.jpg
ここ『とり宮』の名物馬ロッケに、畑のメンチカツ
どちらも100円なのが嬉しいね(^^)*
注文してから揚げてくれるので、ほくほくアツアツ♪
馬肉のピリ辛煮をつまみながら、若い大将が熊本に対する愛着を熱く語ってくれましたw



馬ロッケは真ん中にじっくり煮込まれた甘辛の馬肉がごろり。
そして畑のメンチカツ!この野菜の甘みは他にはない味。ぜひ食してほしい。
f0077194_20481618.jpg



       


 ■今回の旅で立ち寄ったお店たち■


f0077194_2195135.jpg

『cafe BAGLE 1』
(ベーグルワン)

TEL 0967-67-3320
OPEN 10:00~18:00
無休




f0077194_10593987.jpg

『パン工房 めるころ』

熊本県阿蘇郡長陽村大字河陽坂の上
3765 
TEL 0967-67-2056
10:00~





f0077194_12232160.jpg

『阿蘇 とり宮』

熊本県阿蘇市一の宮町宮地
TEL 0967-22-0357



[PR]
by nao-ltd | 2006-11-06 12:24 | travel

■めるころとススキ■  阿蘇ドライブその①

f0077194_040364.jpg
    いつもより10月があったかくて、紅葉の時期は少し遅れてるみたい。
    でもせっかくのまるごと休日。自然の空気をもとめて阿蘇へ。

f0077194_14191677.jpg
 阿蘇の自然は車の中からも、どこを見ても“うわぁ~”、“きゃぁ~”の連続(笑)
 お天気にも恵まれて、目の前に広がるパノラマをぱちり。そして目指すは南阿蘇♪


++パン工房 めるころ++
f0077194_1427105.jpg


f0077194_14194441.jpg

ぜーったい自分では行けないとこ!
そしてずっと気になっていたココ。
天然酵母パンの店パン工房めるころきっちょむりんなうしかちゃんのとこでも見てて絶対いつか来たいと思っていたのだ(^^)v
2棟あるうちの1つはジャム工房。
危うく見逃しそうになったけど、この辺りは色んなお店が並んでるんですね。
遠いとこ来た甲斐があるよね~w
それにしてもこの木々の中にたってる
工房がかわいい*
早速お店の中へ♪


f0077194_14411511.jpg
f0077194_14443646.jpg
  豆パンは黒糖と黒豆のパン。ほろ甘いって感じ*
  左手前が山ぶどうパン。ずっしり重いよ~!どれもこれも迷っちゃうw
f0077194_1458344.jpg

  中央にずらり並んだハードな酵母パン以外にも、とにかく所狭しといーっぱいパンが。
f0077194_14503358.jpg
f0077194_14504774.jpg
このビーンズパイ美味しかったぁ(≧ω≦)*
栗や芋、豆を使ったものも多くて、それぞれの素材の甘さがすごくいいっ。

酵母パン以外にも、めるころオリジナルワインや手作りチーズやサンドがいっぱい!
f0077194_14105430.jpg


そしてお隣のジャム工房めるころへ。
f0077194_1511179.jpg

とにかくたーっくさん!この2つの工房でどれだけの品揃えなんだろう。
一つ一つに丁寧な説明がわかりやすいね(^^)ブルーベリ&ショコラなんて気になる~w
f0077194_15113618.jpg
f0077194_15114864.jpg

  ジャムは嬉しいミニサイズが* ここでミルクティ・バナナオレンジ・ラズベリーを購入♪
  焼き菓子もたくさんあったよ~。
f0077194_1512913.jpg


車をちょっと移動させて、手前でみつけたBAGLE 1(ベーグルワン)へ(^^)
f0077194_1523119.jpg

f0077194_1523147.jpg

誰かさんも買っていたベーグルがここに♪
セットのメニューもたくさん。でもめるころの試食で結構おなかが…(笑)
f0077194_15232571.jpg


f0077194_1523434.jpgサーモンのベーグルサンドを一つ購入♪ちょっと時間がかかったけど、お店で焼き戻してあるベーグルは普段食べるのより甘みがあって、生地もむっちりー!
おっきなベーグルにサーモン&クリチたっぷりで、この時点でおなかいっぱい。私はごはんはよく食べるけど、パン用の胃が小さいみたいだ(笑)




さー!たくさん食べたから動かなきゃw (といっても車だけど…笑)
まだ行ったことがなかった次の目的地をめざしてブーンw


   ++吉見神社 白川水源++
f0077194_054657.jpg

f0077194_0533632.jpg

f0077194_0542364.jpg

  緑がいっぱい。滝のようなマイナスイオンはないけど、澄みきった空気が心地いい。
f0077194_0525920.jpg

f0077194_0543775.jpg
  ボトルを持ってなかったので手で汲んでゴクリ。ひんやりしてて飲みやすい。
  そして白川水源を後にして、さらに車を走らせる。


  途中立ち寄った草千里
  あぁ、この目の前に広がるパノラマ。遠く上のほうにみえる豆粒のような人と同じところ
  まで行ってみたかったけど、この後さらなる目的地へ。
f0077194_1172063.jpg

  道ゆく途中のススキ。青空に透けるとこんなにきれいなんだ。
f0077194_1182289.jpg

   ②へつづく。。
[PR]
by nao-ltd | 2006-11-04 00:40 | travel

■遊水郷 @熊本県小国町 ~後編~ ■

f0077194_12103595.jpg

      ひゃあ~っ!
      びっくりっ!!!
      こんなでっかい滝だったとは…っ(≧□≦)☆

f0077194_12111073.jpg
私は当日水着を持ってくる勇気がなかったため、服のままテクテクと上流へ約700m。
心地よい水しぶきに、ちょっぴりデジカメを気使いながらも大量のマイナスイオンを浴びて足取りも軽快に♪*

f0077194_12132670.jpg
足場は岩や石が並んでいるので、川に入らずに滝のところまで行くことができます。前日までの雨で少し増水してたのかな?水の流れは結構強かったみたい。あぁ、浮き輪につかまって流されたい~…。



ここの滝は『かっぱ滝』というらしい。なんか可愛い名前だなー。近くに立ってるだけで水しぶきを感じて、最後は涼しいを通り越して寒いくらいだったよ。
んで、滝の裏側にもいけるらしい♪勇敢な人々がトライ☆ 水が冷たそう~!
f0077194_12211735.jpg


あはっ さすがです!!けんこーさんっ(^^)ノ
猛烈な滝と冷水にひたすら耐える修行僧のよう(笑)いや~いい絵がとれた(^m^)
f0077194_12212784.jpg



f0077194_12254762.jpg

滝のすぐ傍に、岩清水がありました。手ですくって飲んでみると、おいしい(^^)*
この水も相当冷たかったから、首まで川に浸かってた人達はさぞ…(^^;)


f0077194_12285152.jpg

そして帰りはもと来た道を~♪ぽんぽんっと飛びはねながら帰っていきました♪来年こそは絶対水着持参だー(^^)v そして絶対流されたい!w笑w

この後は、BBQセットをお片づけして、いざ!黒川温泉へ~Let's Go!!!



車を飛ばして。。。どのくらいだろう??
今日はめっちゃ調子がいいっ!♪いつもなら市内でもウーンって感じなのに、この日はおしゃべりに参加しながら、この日のために買ったボニーピンクのAlbumを聞きつつ♪*


             黒川にある、『山みず木』へ到着。
f0077194_12361314.jpg



f0077194_12374325.jpg
黒川温泉は去年一度来たことがあったけど、ここは少し離れた場所にありました。でもすごく有名な旅館のようで(←私は温泉にめっちゃ疎い(^^;)、 宿泊客が書かれたボードはぎっしり満室のようでした。


f0077194_12375564.jpg
情緒ある小道を少し歩くと、もちろん立ち寄り湯だけでもOKの、こちらへ到着。500円で、露天風呂に入れるよ* ロッカーに貴重品を預けて、ここからは男女別々。
一応男湯は混浴のようだけど、まだ一度も混浴は体験したことないなー。 


女湯は一番奥にある、「森の湯」。
中に入ると、2種類の露天があり、掛湯だけして入ります。少しぬるめでちょうどよかった♪
f0077194_1238955.jpg


この日は朝早くからフミオさん号、ぺんたさん号のお迎えがあって、夜の麺通団までずーっとわいわい楽しいことの連続で♪*
ほんっとーに楽しかったです(≧▽≦)ノ
買出しから当日までの準備まで、フミオさん、本当にお世話になりっぱなしでした。
最高にリフレッシュできました☆ありがとうございました!
[PR]
by nao-ltd | 2006-08-22 12:33 | travel

■遊水郷 @熊本県小国町 ~前編~ ■

f0077194_13371992.jpg

フミオさん主催のBBQデイキャンプのお誘いをいただき、もうずっと前からワクワク(^^)*
日曜日は、前日まで心配していたスローな台風もやっと去り、いい感じのお天気に♪
f0077194_18112073.jpg

水が流れるすぐそばで、テーブルやイスを組み立てて、BBQの準備♪
天気が回復してきたこともあって、すでに先客グループも結構いました。


f0077194_12551984.jpg
最初の乾杯☆はエビスで(^^)ノ 今日は車で来てるのでお酒は控えめに。2杯目からは、軽めにいこうと、フミオさん特製のカシスオレンジとspecialなオレンジジュース(味が濃い~♪)をソーダ水で割ったものを頂く。 カップも一人ひとり名前入りだよー(^^)v


そして網で食材が焼かれる前に、ちゃーんとつまめるものもある!フミオさん奥様お手製の、生ハムとチーズ。おいしい!そしてこのカマンベールは~っ☆家でも定番の一つであります。
わーい!野菜にくるんでパクパク♪
f0077194_12553394.jpg

f0077194_12532412.jpg

おぉっ!!テーブルの向こう側で着々と煙が(^^)♪そしてこれはっ!!
本日BBQ第一弾は、脂がたっぷりのったハラスです(ФωФ)☆


f0077194_12534460.jpg
そしてそして!!
おっきな金目にホッケ。
どーですかっ!!この豪華な食材達は…(^m^)
私はひたすら焼かれるのを見るばかり笑
そしていい具合に焼けたお魚さんたち♪
美味しい~っ*


つづいて、ソーセージにエリンギも♪野菜はよく食べるけど、BBQでエリンギは初だぁ。

f0077194_12535724.jpg



f0077194_12541691.jpg

エリンギは軽く焦げ目がつくくらいに焼いて、これまたフミオさんが奮発して持ってきてくれたスペシャルなバターにからめて♪
第2弾では、お得意の辛子明太子がプラスされ、甘みとピリッとした辛味がなんともいえない、エリンギで素敵な一品。


f0077194_12542930.jpg
遂にお肉が登場?!と思ったらこれまたこだわりのある食材が☆
おーっ!!鶏ナンコツだっ(^^)こんなものまででちゃうんですねー♪*
うんうんっコリコリでうまっ!


f0077194_12544716.jpg

そして手羽先です!!焼き場ではうちわをパチパチ。いい具合に焼けたらクレイジーソルトをさっと振りかけて、いただきまーす(^^)v



f0077194_1255543.jpg
おぉ!ここでもでました!というよりニンニクを買いに途中、道の駅に寄ったんでしたw
おおぶりのニンニクはこんがり焼けて、においもそんなに気にならず、
ホックホクです♪


そしてお肉がきたよ♪やわらかくておいし~!コチュジャン入りのタレがまたgood♪
ずぅ~っと焼き場を担当してくれたぺんたさん、そしてフミオさん、ありがとうございます*
f0077194_1253938.jpg


おなかが満たされて、みんなで川で水あそびに(^^)*
フミオさんいわく、ここを700mくらい上流にいくと、滝があるらしい!
うお~なんかワクワクしてきた♪
…てなわけでいざ!服なんて気にしないさ~♪いってきまーす(^^)ノ
f0077194_8272766.jpg


つづく*
[PR]
by nao-ltd | 2006-08-21 23:11 | travel

■ソウルたび日記 3日目■

旅行も最終日。
友達が予定があるということで、朝はひとりでのーんびり。
再び近くの仁寺洞で、おみやげをさくっと購入。

韓国のお菓子といえばトック。
ここのおばさんはガンとして英語で返してくれなかった…(--;)
このお菓子が日持ちしないって、あとで知ったょ。(※うるし米使用なので翌日でもいまいち)
f0077194_13115381.jpg
でもいっぱい種類があっておもしろいから、買ってその場で食べてみるのはいいかも(^^)
で、実は初日から気になっていたカフェに入ってみました*なかなかお洒落な店内。写真はNGとあったけど、音がしないから撮ったさー(^^;)
f0077194_13124437.jpg
f0077194_12354498.jpg

トック(韓国のお餅)は、黒豆団子と緑茶団子を。一緒にたのんだよもぎ茶は、一見色が薄いんだけど、よもぎの薫りがけっこうする。甘いものとは向かないかも?(^^;)
f0077194_1234535.jpg
割ってみると中はこんな感じ。お団子は健康的なあまさで、おいしい♪*
f0077194_12351647.jpg

12時に、スタバで友達にひろってもらう。
あとで空港まで車で送ってもらえることになってるから、今日の移動は車なのです(^^)♪

「景福宮」
f0077194_12492656.jpg
休日だからか、すごい人!門をくぐると、CMの撮えいがあってました。
f0077194_12495470.jpg
台北でもみたけど、衛へいさんの交代式があってました。1時間に1回あって、けっこう人があつまってきます。この日はすっごく天気がよかったから、衣装が暑そうだった(^^;)
f0077194_0311988.jpg
f0077194_0115081.jpg
中に入ると、展示や(日本語の音声ガイドあり)大きな池?や御屋敷があって、なかなか風情があります。
f0077194_12501437.jpg
f0077194_12502670.jpg
f0077194_12493966.jpg
ここでゆっくり歩きまわったあとは、この旅行の最後のシメ☆
韓国といえば、やっぱりカルビでしょ~っ(^^)ノ
空港到着予定の2時間前!ソウル市内じゃない気がする。。。(^^;)間に合うのかな?!とかなりドキドキw
やってきましたーっ!☆
f0077194_1371929.jpg
友達が“ここのカルビが一番!!”と言われたので、素直によくわかんないとこまでついてきた(といっても車だけど(^^;)ヾ
f0077194_12382770.jpg
韓国料理はどどんっとでてくる~★サイドディッシュがずらり。カルビは一通り焼けたら、またまたハサミでちょきんちょきんと切っていく。こうやてひとくちサイズにしてから、野菜でくるんで食べるのです。
f0077194_2312047.jpg
このお店はおいしいだけではない♪ランチタイムには、カルビをたのむとネンミョンかごはんがサービス(^^)ノ
けっきょくどっちもたのんだけど笑 ごはん(テンジャンチゲつき)とネンミョン×2だけど、お会計はごはんのみ~♪いいねー、おなかいっぱいだぁ♪
f0077194_12384888.jpg

空港までの道は、ひろーい道路をびゅんびゅん風をうけながらドライブ。
日ようびだったからか、ハネムーンへ旅立つ新婚さんの車をたくさんみかけました。
空港でもペアルック着てる人たちがいっぱい*なんかほほえましいね(^^)


そんなこんなで意外に食べた、そして何よりひさしぶりに友人と会えて、おしゃべりに花がさきました(^^)* 
福岡からはすぐだし、また来よう。
たくさんお世話になったね。ありがとう!!☆
see ya!!
[PR]
by nao-ltd | 2006-05-29 18:47 | travel

■ソウルたび日記 屋台いろいろ [番外編]■

ソウルは街の色んなところに屋台がならんでいます。
それもウィークエンドに限らず、毎日朝から夜まで、いろ~んなものを売ってます(^^)
こういうの大好き♪ぜったいつまんじゃうよね~☆
というわけで、各エリアで実際に寄ったところを集めてみました。

■明洞(ミョンドン)
集末はさらに人が多くて、歩くのもゆっくりな通りに、所せましと屋台が☆
f0077194_0592193.jpg

■南大門(ナンデモン)
ここではフルーツしか食べてないけど、こんな路面店がずらりと(^^;)
豚足!!当たり前だけどすごいリアル!しかも看板の字が変だし(笑)
f0077194_142590.jpg

■仁寺洞(インサドン)
お団子や、朝食に軽くつまめるものがいっぱい*そういえばトーストなんかも。
f0077194_172631.jpg
天ぷらみたいなの。おにいさんがマヨとソースかけてくれる。どちらもシーフードでなかなかイケル(^^)♪
f0077194_183660.jpg

■鐘路(チョンノ)
夜になると、通りはずらり屋台がならんで一層にぎやかに☆
f0077194_1134341.jpg

こういう感じの屋台が一番多いです。ほとんどの人がその場で立ったまま食べます。さらに深夜になると、屋根つきのお店ですわってビールにおでんやウドンをすするサラリーマンが多くなりますw あ~!キムパッ食べ忘れた。。
f0077194_116821.jpg
この旅行でぜったい1度は食べると決めていた、トッポッキ♪(^^)ノ だぁい好きっ*
鶏肉や野菜とからめてだしてくれるのもあったよ。私は夕食前だったから、シンプルなトッポッギとおでんを食べました♪

あれも食べてない、これも…と思ったけど、意外に色々食べてきたかも(^^;)
3日目はゆっくり過ごしました* スイーツもあるよ♪
[PR]
by nao-ltd | 2006-05-28 18:45 | travel

■ソウルたび日記 2日目後編■

前回のつづきです(^^)
ミョンドンから再び地下鉄に乗り、「コリアハウス」に行ってみることに。
f0077194_1284132.jpg
ここは韓国の伝統文化や民族の歴史が皆間みれるところ(だと思う;)ちょうど学校の旅行で来てる日本の団体がいてなぜかそれで盛り上がり、あまりちゃんと見れてない(^^;)
f0077194_0215584.jpg
敷地はすごく広いです。色々区切られていて、楽器の演奏があってたり展示があったり。
ゆ~ったりしてるから、ジュース買ってしばし休憩。
f0077194_0223139.jpg

ここからちらっと見えたソウルタワーに行こう!と急きょ決定し、バスに乗りこむ。
20分くらいかな?山道をのぼり始め、しだいにバスは地上を見おろす高さまで。

☆ソウルタワー☆
f0077194_9102570.jpg
上までくると、今日は少しくもってるみたい。それでもソウルの街並を見渡せる明るさ。
う~ん*ソウルって、都会だね♪
f0077194_1224126.jpg

700Wでタワーの上まで登れます。せっかくなので記念に上ることに(^^)
ガラス越しだけどさっきよりかなり高いところからの景色に、しばらくボーっと見入る。
f0077194_1225057.jpg
チケット売り場の近くのスクリーンに、携帯からのメッセージが送れます。友達が“Welcome to Korea, Naoko!”とメッセージをくれました♪*

予想よりもかなり楽しめたタワーを後にし、バスで今日の夜ごはんのために街へ戻る。
鐘路3段。(Jongno-3ga)
ここは他のエリアほどガイド本に大きく取り上げられてはいないけど、現地では若い人が夜によく行くエリアみたい。私が初日にウロウロしてた辺り(^^;)
f0077194_12405775.jpg

今日の夜は私の希望で、サムギョプサル★(豚の三枚肉をタレに浸けこんだもの)。
広い店内はお客さんでいっぱい!するするとぬけて、外にあるテーブルへ。
なんかこういう雰囲気イイね♪煙も大声で話しても、誰も気にしないw
f0077194_12412476.jpg

最初は何人前とか言うのかな?で、どどんっとサイドディッシュがならびます。
これこれ♪韓国といえばこの豊富なサイドディッシュが魅力(^^)
f0077194_12373393.jpg
韓国版焼酎、sojuでゴンベ~☆★
コリアンスタイルでは食事しながらも何度も乾杯します。
か~なり大ざっばな形でやってきたお肉を、鉄板の上で焼いていく♪
いい具合に焼けたものを、友達が手際よくハサミで切ってくれます(^^)v
f0077194_1238613.jpg
サンチェや大葉のようなものに、キムチ、ナムル、コチュジャンなど好みの具を一緒にまいて、ほおばるっ☆うまぁぁ~っ!!
f0077194_12423553.jpg

食事を終えて、近くをプラプラ。
右はこの路でちょっと有名なピアノの鍵盤をモチーフにした道。記念にパシャッ☆
f0077194_12463113.jpg

この後昨日の夜中会った友達とまた会うことになったため、大きな通りに戻る。
一人はまた当分会えないから、名残惜しいけど連絡先を渡してバイバイを言いました。

次回は番外編で、屋台でちょっとつまんだものなどをご紹介~(^^)ノ
[PR]
by nao-ltd | 2006-05-27 21:34 | travel